研究奨励寄付について

①研究奨励寄付のお願い

平成29年度より、臨床研究・治験を一層推進していくため、研究奨励を目的とした新たな寄付制度を創設し、公的医療機関として求められる透明性、公正性、信頼性を確保する仕組みを構築した上で、当機構の研究にご賛同いただく企業等からの寄付の受け入れを開始しました。当機構の臨床研究・治験事業にご賛同いただき、ご支援をいただきますようお願いいたします。

 

神戸市立医療センター中央市民病院

地域の基幹病院として、24時間体制の救急医療や高度先進医療等を提供するとともに、神戸医療産業都市の中核機関として、より安全で、より有効な医薬品を開発するための治験や、より良い治療法を確立するための質の高い臨床研究にも積極的に取り組んでおり、それらの成果を医療の質および安全の向上に繋げることで社会に還元することを目指しています。

 

神戸市立神戸アイセンター病院

国家戦略特区プロジェクトとして、平成29年12月1日に開院しました。標準医療から最先端の高度医療まで高水準の医療を安定的に提供するとともに、iPS細胞を活用した世界初の臨床研究である網膜治療をはじめあらゆる眼疾患に係る臨床研究及び治験推進の臨床基盤としての役割を担っています。

 

※神戸市立医療センター西市民病院、神戸市立西神戸医療センターにおいても寄付の受入を行っています。

②税制上の優遇措置

地方独立行政法人神戸市民病院機構は、特定公益増進法人として定められています。当法人にご寄付いただいた場合は、税制上の優遇措置を受けることができます。 損金算入限度額と寄付金の額のいずれか少ない金額が損金に算入され、法人税が軽減されます。 (法人税法 第37条第4項)

③寄付の申し込みについて

「寄付申込書」に寄付物件、目的及び条件を記入いただき、法人本部企画財務課財務係へご提出(郵送・持参どちらでも可)ください。寄付金の納付先等をご連絡させていただきます。寄付の使途を、下記の例のように具体的にご記入してください。

  • 例)○○病院における〇〇の研究に寄与するため
  • 例)○○病院における〇〇の新製品開発に使用するため

お問い合わせ先

地方独立行政法人神戸市民病院機構
法人本部企画財務課財務係
〒650-0047 神戸市中央区港島南町2丁目2番地
Tel.078-940-0161 Fax.078-306-2870